最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

2018年5月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

家出少女と仲良くなろう

家出少女というのはどの時代でも存在するもので、学校で嫌なことがあったり家で嫌なことがあると、荷物をまとめてすぐに家出をしてしまいます。何も考えずに家出をするので、行く先もなくうろうろしている少女が多いのです。
大体友人の家に行ったりするのですが、いきなりの家出だとなかなか泊めてくれる家も見つからず、どうしようかと迷っている少女があちらこちらにいます。この家出少女というのは、その時は自暴自棄になっていることが多いので、誰でもいいから一晩泊めてもらえれば何でもする、と考えている少女が多いのです。
そんな家出少女と仲良くしたいと思う男性は多いはずです。では、家出少女を見つけ、その子と仲良くなるにはどうしたらよいのでしょうか。
いくら誰でもいいからといっても、いきなり声を掛けると警戒されてしまいます。一歩間違えれば警察に通報されてしまう可能性もあるのですが、警察に通報してしまうと、自分も自宅に戻されてしまうと考えている少女も多いので、通報されるという事はそんなにはないでしょう。ですが、いろいろな事件が起こっており、家出少女もそのことが頭にあるはずです。この人について行って殺されたらどうしようなどと考えるのは当たり前のことで、いかに警戒されずに仲良くなるかが重要になってきます。
まず家出少女が見るのは、話しかけてきた相手の服装です。なんだかだらしない服装の人は、生活もだらしないと感じ、何をされるかわかったもんではないと仲良くなるのを拒みます。チャラチャラした雰囲気の人も警戒されやすいので注意しましょう。一番良いのは、スーツや少しオシャレな格好をした人です。そして物腰が柔らかそうな人を家出少女は信用します。
ですから、家出少女と仲良くなりたい場合は、まずは身だしなみをしっかりとしましょう。もちろんよからぬことを考えている人は論外ですが、単純に家出少女と仲良くなり、交流を深めていきたいと思っている人であれば、そういった気持ちは伝わるものです。
行くあてが見つからないと言われたら、家に泊めてあげると言って、まずは居場所の確保をしてあげましょう。実家の場合は色々と問題がありますので、実家暮らしの人は諦めたほうが無難でしょう。両親に心配をかけてはいけませんから。一人暮らしの人は、性的なものを連想させるものは全て隠し、安心させてあげましょう。そして、同じベッドで寝るのではなく、別々の場所で寝るように、もちろんベッドはその少女に譲ってあげましょう。
そして、あなたに時間があるのであれば、家出をした理由などをゆっくりと聞いてあげることも大事です。ですが、あまり干渉しすぎないようにするのも大切です。
とにかく家出少女の警戒心を解くために、話を聞いてあげたり自分の話をしてあげましょう。そうすることで、家出少女と打ち解け、仲良くなることができるのです。